妊娠初期に摂りたい葉酸

妊婦以外にも必要な葉酸

葉酸は妊娠初期のころから摂取したい栄養素ですが、実は現代人は不足しがちのため妊婦でなくても摂取したほうが良いです。葉酸は血を作る役割があり毎月月経がある女性なら妊娠する前から摂取したいものです。成長期の子供も栄養不足によって貧血が起こる事もあり、葉酸は幅広い年齢の方が摂取すべきです。

 

現代人はコンビニ食、インスタント食品、スナック菓子や欧米食などによって、日常的に葉酸が不足していると言われています。ビタミンの一種でストレスや喫煙、アルコールの摂取が多い方も失われてしまう可能性が高いです。現代人なら誰でも摂取を心掛けなければならず、貧血が起こる方や疲れやすいと感じている方は特に不足している可能性が高いです。

 

また、葉酸は脳卒中・動脈硬化・大腸がん・痴呆・アルツハイマーなど高齢者に関係している病気の予防にも関わってきている事が分かってきています。現代人には不足している事を考えると、子供から高齢者まで幅広い方が摂取しなければならないことがわかります。妊娠を期に普段から葉酸が多い食品を摂るように心掛けてみてください。葉酸を摂取する生活が身に付くと、子供が生まれたときの子供の成長や、高齢になってからも活用できる良い生活習慣になります。